日常の垂れ流し石を穿つ

日々の出来事を、思いつくままに、どストレートに、垂れ流していきます。

教育実習の話〈下〉

さていよいよ教育実習も最終日。

〈上〉・〈中〉未読の方は先にそちらから是非(^ω^)

 

 

yussayusa.hatenablog.com

yussayusa.hatenablog.com

 

 

最終日は2時間目に授業がひとつ。担当クラスではないのですが、実は実習中で一番授業をしたクラスです。枕草子を終え内容は徒然草に。授業中に全員、冒頭部分を覚えられるのを目標に頑張ってみようということで、覚えた生徒から前に言いに来させましたが、意外とド忘れしたり、まだ全然覚えられてないのにとりあえず並びに来たり、私が「はいオッケー!」「ほいバッチリ!」とか言ったら「ッシャアア!!」てな具合で喜ぶので可愛くて仕方なかったです。

ちなみにその授業中にオッケー出せなかった生徒に関しては、後日、担当教諭の普段の授業で暗唱するようです(笑)

 

 

この二週間は、メンタルがごりごりすり減って、キツイ毎日ではありましたが、廊下ですれ違えば元気に挨拶してくれたり、授業もつたなかったどろうけど一生懸命聞いてきれたり、たくさん話しかけてくれたりで、子どもたちからホントにたくさん元気をもらってました。

テスト期間に文化祭にで、忙しかったはずなのに、最後のHRでは写真と寄せ書きを貰いました!すきま時間でこっそり頑張ってくれたんだなって思うとホント感動しました。

f:id:yussayusa:20161008140958j:plain

「いつ作ったの?」って聞いたらニッコニコで「秘密でーす!」って言われ。もうね、可愛すぎかよ。

あと私のボードもかわいい!って喜んでくれました!!よかったあ。

寄せ書きはひとりひとりのメッセージがどれも染みてきて、めちゃめちゃ嬉しくて、放課後もたくさん寄ってきてくれました。また来週からも通うような感覚があったんだけど、二週間使った控え室の掃除をして名札を返却したときに、「ああ終わったんだなあ…」としんみりしました。

 

あんなにキツくて「早く終わってほしい」と思っていた実習も、終わってみればなんだかんだでいい経験になりました。またやりたいかと言われればノーですが、それでも間違いなく楽しかったです。

 

 

将来教師を志している人、今後教育実習がある人、今現在実習がツラい人、いろんな人に読んでいただけたらなあと思います。

 

長くなりましたが、最後まで読んでくださりありがとうごさいました!